やっとの事でイチゴを植えましたよ

ハウスが完成したのが10月の中旬でした。苗を頼んでいたところに連絡すると、希望の品種で埼玉県育成品種「かおりん」が不具合があるとのことで合計600本を希望していたのですが、紅ほっぺ200本、章姫200本、あまりん100本の合計500本になり、何とか生き延びたかおりん40本が手元に購入できました。
台風の影響もあり、ハウスの天井を解放していた故、土壌水分は充分にあるので、定植するに当たっては好条件でした。
早々に灌水チューブを通して、水道に接続する部品を取り付けて完了です。
あとは、時期が詰まってきているので明日にはマルチシートを張って株を表面に出してあげれば完了です。
今後は、病気と虫の対策をしつつミネラル優先で味がのるように管理してきます。
定植時期が遅かったので、初出荷は年明けになると思いますが、今までは家から離れたハウスに栽培していたのを思えば、かなり管理が楽になるのがありがたいですね。
今シーズンは、希望者のみ限定になると思いますが、高設栽培では味わえない、土耕栽培ならではの濃厚な味を楽しんでもらおうと思っています。

関連記事

  1. 体験農園交流会

  2. 混合器にサビが大発生、応急処置するも交換必至なり

  3. 自宅の薪ストーブの煙突掃除です

  4. ほうれん草と小松菜を蒔きました

  5. スナップエンドウ定植

  6. イチゴのかき氷

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。