イチゴのかき氷

ここのところすっかりご無沙汰してしまいました。
実は先月から宅配野菜は始まっているのですが、その事については後日改めて書きたいと思います。
今回は、表題でもあるかき氷。
このかき氷にトッピングされているのは、家のイチゴを使ったジャムでして、近所にある葛餅屋さんのよしのやさんに納めたイチゴで作ってもらったかき氷です。
Facebookのわこうちゃんねるからのご縁がつながり、当初はフルーツトマトを使ったジャムを作りたいというオファーをいただき、フルーツトマトではないけれど、熱を入れて加工するならそれに適したミニトマトのシシリアンルージュを作っているので、そちらなら納品可能だという話がまとまりましたよ。
その際、実はイチゴも作っていて多少なら納品できますよと話したところ、それも欲しいということで実現しました。
6月に入っていたにも拘わらず、何とかイチゴが収穫できるので、自家用で消費するだけでは手に余る状態だったのですが、良いご縁をいただき、2度目の納品の際に折角だからかき氷をいただいてみました。
最初氷を少し入れて、すぐにイチゴジャムをトッピング、さらに氷を入れてイチゴジャム、さらにもう一回と氷とジャムの3段重ねかき氷のできあがりです!
早速いただいてみると、フワフワの口当りの氷とコクのあるイチゴジャムのセッションが溜まりません。
ただ甘いだけではなく、酸味もある中でのコクは、味わい深いものがありました。
食べたあとのスッキリとした味わいも楽しめて、変に甘すぎない味はできるならもう一つイケるかなと思わせてもらえます。
来月には、シシリアンルージュが出荷できると思うので、どんな風にできあがるかが楽しみですね。

関連記事

  1. 年末年始はこんな感じで過ごします

  2. 半年ぶりにソフトボールの練習です

  3. 園主の気ままなブログ~農作業編

  4. 収穫体験とランチ会を開催しました

  5. ファイヤー!

  6. ニンニクの生育が

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。